本体価格だけじゃない!?工事費込みで総額が一番安いエアコン販売店は?

ざっくり言うと

エアコン購入時の工事費はいくらかかる?

エアコンを購入する場合、家電量販店や電気屋さんに足を運ぶ方が多いかと思います。最近ではインターネットで探す方も多いかもしれませんね。店頭での表示価格は納得できる値段でも、エアコンは「買って終わり」ではありません。専用業者による取り付け工事が必要なため、工事費が加算されます。エアコン単体では安く感じられてもトータルでは予算よりも高くなってしまった…なんて経験がある方、多いのではないでしょうか?

「エアコンをなるべく安く買いたい!」という方のために、安くエアコンを購入する方法や取り付け工事の内容についてお伝えします。

標準工事とは

エアコンを取り付ける基本的な工事のことを標準工事と言います。専門の知識がない限り、自分自身でエアコンを設置するのはおすすめできません。必ずかかってくる費用として予算に組み込んでおくと良いでしょう。業者やエアコンのサイズによっても違いますが、大体10,000~15,000円が相場です。

追加料金が必要となる場合

住宅の環境によっては標準工事ではおさまらない場合もあります。

意外と見落としがちなのが、古いエアコンの取り外し

エアコンを買い替える場合は、もともと設置していたエアコンを取り外してから新しいエアコンを取り付けなければなりません。こちらの相場は4,000円から10,000円くらいのようです。また、エアコン専用のコンセント(電源)が設置場所近くにない場合は増設工事が必要です。エアコンの電源プラグと部屋のコンセントの形状が違う場合もコンセントを交換する必要があります。エアコンの対応電圧とコンセントの電圧が合わない場合も同様です。(電圧切り替え100V⇔200V)コンセントの形状や電圧については事前に確認できるので、調べてから購入すると無駄がありません。

また、壁が木材など穴を開けやすい素材ではなく、コンクリートの場合は、別途費用がかさむことが多いようです。室外機を壁や屋根に設置する場合も、専用の工事が必要になってくるため、費用がかかります。

激安価格でエアコンを購入したいときに考えられる方法

このようにエアコン本体以外にかかってくる費用が意外と多いことが分かっていただけたのではないでしょうか。エアコンを安く購入するには、工事費をなるべくカットすることとエアコンを安く手に入れる必要があります。

友人や家族から譲り受ける

まず一番安くて手っ取り早いのは、エアコンを譲ってもらうことです。友人や家族などから引っ越しの際に要らなくなったエアコンを譲り受ければ工事費のみでエアコンを手に入れることができます。譲る方も処分する手間やお金が浮くのでお互いwin-win!ただし、エアコンが必要なタイミングで都合よく譲ってもらえるのはまれです。エアコンのサイズや状態も選べないので、譲ってもらったものの「サイズが合わない」「古すぎて電気代がかかる」という場合も…。タダで譲ってもらえる場合もエアコンの状態やサイズをしっかり確認することが重要です

中古エアコンを検討する

エアコンを譲ってもらう以外に、中古エアコンを購入するという方法もあります。中古エアコンというと「保障が一切ない」「すぐに故障しそう」「消費電力がかかりそう」とったマイナスイメージを持たれている方が多いかもしれません。もちろん業者の中にはそのような商品を扱っているところもあるので注意は必要です。しかし、質の高い中古エアコンを販売している業者もたくさんあります。安心できる業者を見極め、納得できる中古エアコンを選ぶことが大切です。中古エアコンを上手に活用できれば、価格、質ともに満足できるものを手に入れることができるでしょう。

工事費込みで激安!エアコン販売王

エアコン販売王の特徴

エアコンを総額で安く手に入れるには、中古エアコンを賢く選んで、工事費込みで販売してくれる業者を選ぶことが大切。

そんな時におすすめしたいのが「エアコン販売王」です。「エアコン販売王」では、中古エアコンを専用の整備工場で、一台一台分解し部品単位まで洗浄。部品に不具合がある場合は交換修理をおこない、新品時と同等の性能を復活させます。会社独自に設けた厳しい項目をクリアした製品しか店頭に出ることはありません。しかも最大3年という長期保証もついているので安心です。

エアコン販売王を利用するメリット

「エアコン販売王」は、中古エアコンの在庫も豊富!家庭用、業務用も含めて常時5,000台以上のエアコンを保有しているため、用途にぴったり合ったエアコンがきっと見つかります。さらには、取り付け工事をおまかせできるのもポイント!もともと電気修理からスタートした会社なので技術も確かです。新たに取り付け設置業者を探す手間もありません。

高品質な中古エアコンを工事費込みでお願いできるから、激安でエアコンを購入することが可能なのです。

まとめ

エアコンを購入する際、選択肢に「中古エアコン」を入れると幅がぐっと広がり、予算も抑えることができます。中古エアコンの購入でもっとも重要なのは信頼できる業者選びです。「安いうえに品質も良く、保証も確か」な業者を選び、賢くお買い物をしましょう。

ダイキンエアコンで比較
激安エアコンを買うなら?

家電量販店新品通販中古通販
参考にしたお店ビックカメラ参考にしたお店ジャパネットたかた参考にしたお店エアコン販売王
引用:biccamera.com引用:japanet.co.jp引用:aircon-hanbai.jp
2019年モデル2019年モデル2017年モデル
66,000円79,800円24,800円
下取り有料下取り可買取可能
最大10年保証5年保証最大10年保証
工事対応工事無料工事対応
公式サイト公式サイト公式サイト