どちらが安い?通販でエアコンを購入するメリットとデメリット

ざっくり言うと

自宅にいながらスマホやパソコンで気軽に購入できるネット通販はとても便利です。加えて昨今の感染症の拡大によって、ネット通販の利用者は急増し、需要はますます高まっています。

最近では、家電をネット通販で購入する人も珍しくありません。価格や機能を簡単に比較できるため、少しでも安く購入したいという方に人気です。

エアコンもほかの家電と同様、ネット通販での購入を検討している方も多いのではないでしょうか?しかし、価格だけで決めていいのか迷われる方も多いと思います。

この記事では、エアコンの購入をネット通販でおこなう際のメリットとデメリットをご紹介します。ぜひ、エアコンの購入や買い換えの参考にしてください。

エアコンを購入するなら家電量販店?ネット通販?

「エアコンを購入しよう」と考えたとき、家電量販店かネット通販かのどちらかを選ばれる方が多いと思います。ほかの家電と比べると価格が高いので、慎重に決めたいところですよね。

家電量販店とネット通販、それぞれにメリットデメリットがありますので、具体的にみていきましょう。

家電量販店で購入するメリット・デメリット

エアコンを家電量販店で購入する最大のメリットは、取り付け工事まで合わせてお願いできることです。

エアコンは、ほかの家電と違いプロによる取り付け工事が必要となります。工事費を節約しようと、やったこともないのに自分で取り付けるのは絶対にNG!故障の原因となってしまいます。

実際、エアコンの故障は本体機器の不具合だけではなく、工事が原因の場合もあります。取り付け工事は、エアコンにとって大事なので、一貫してお願いできるのはうれしいポイントです。

通常は別途費用がかかりますが、量販店によっては取り付け工事込みの値段で販売しているところもあるので、予算を立てやすいでしょう。

また購入したエアコンが部屋に合わなかった場合、家電量販店ならすぐに対応してくれます。

例えば、取り付ける部屋の電圧が100Vだとエアコンも100Vのものしか設置できません。間違えて200Vのエアコンを購入してしまった場合は、電圧を200Vに切り替える工事をするか100Vのエアコンに交換するかどちらかになります。

このような場合の商品交換は、家電量販店の方が圧倒的にスムーズです。

さらに家電量販店の場合、無料で長期保証がついてくるところがほとんどです。最長で10年つく場合もあるので、万が一のときにも安心です。

デメリットは、ネット通販と比べると価格が高くなる場合が多いことです。ただし、上手に値引き交渉をすれば安くなることもあるので、ぜひチャレンジしてみてください。

ネット通販で購入するメリット・デメリット

次にネット通販のメリットとデメリットをみていきましょう。

自宅にいながら気軽に注文できる点が、ネット通販における最大のメリットです。また値段や畳数といった希望の条件を選べば、膨大な数のエアコンのなかからすぐにピックアップできる点もネット通販ならでは。

自宅にいながらひとりで買い物を完結できるため、店員さんの接客が苦手な方や家電量販店が近くにない方におすすめです。

ほかには、価格の安さも魅力のひとつです。実店舗の維持費がかからない分、家電量販店よりリーズナブルな価格で購入できる場合が多いでしょう。

ただし、表示されている価格には取り付け工事の費用が含まれていない場合が多いため、注意が必要です。エアコンを安く購入できても取り付け工事費が高くついてしまい、結果的に予算オーバーになってしまった…というのは悲しすぎますよね。

店舗によっては、エアコン販売だけで取り付け工事まではおこなっていないところも多くあります。工事会社を紹介してもらえますが、やり取りは自分でおこなうため面倒です。

また標準取り付け工事で収まらない場合の追加工事費用が、家電量販店でお願いするよりも高い場合があります。エアコンの設置場所や環境がイレギュラーな場合は、事前に調べておいた方がいいでしょう。

保証内容も、家電量販店の方が充実していることが多いようです。なかにはしっかりとした保証内容がつく通販サイトもあります。有料の場合が多いですが、トータルで考えて家電量販店より安いなら検討してみましょう。

価格重視なら中古エアコンも視野に

「とにかく費用を安く抑えたい」という場合は、中古エアコンも選択肢のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか。

中古エアコンというと「古くて汚いうえに電気代がかかりそう」と、最初から考えていない方も多いかもしれません。

しかし、中古エアコンといっても市場に出回っているのは製造年数が5年以内の比較的新しい機器がほとんどです。クリーニングや整備をしっかりとおこなった、問題なく使用できるエアコンばかりなので安心です。

中古エアコンでも保証内容がしっかりしているお店もありますし、ネット通販対応のお店も多いです。なかには取り付け工事まで一貫しておこなっているお店もあるため、そのような優良店を選べば満足度の高い買い物ができるでしょう。

もちろん、価格は新品のエアコンに比べてぐんとリーズナブル。新品の半額以下で購入できることが多いため、価格重視の方には特におすすめです!

もちろんデメリットもあります。中古エアコンは基本的に一期一会。購入するエアコンのメーカーや機種を細かく決めていても、希望の機器の在庫があるとは限りません。「絶対にこの機種がいい!」と決めている方は、新品の方がいいでしょう。

お店によっては、保証がついていなかったり取り付け工事をおこなっていなかったりと、サービス面に不安があることも。

また、さまざまな中古品を扱うリサイクルショップは、エアコン専門のスタッフがいない場合も多いので、できれば中古エアコン専門店で購入することをおすすめします。

中古エアコン専門店のスタッフなら、知識も豊富なうえ技術も確かなので、サービス内容も充実していることが多いようです。中古エアコンの購入を検討している方は、お店選びをしっかりとおこないましょう。

ダイキンエアコンで比較
激安エアコンを買うなら?

家電量販店新品通販中古通販
参考にしたお店ビックカメラ参考にしたお店ジャパネットたかた参考にしたお店エアコン販売王
引用:biccamera.com引用:japanet.co.jp引用:aircon-hanbai.jp
2019年モデル2019年モデル2017年モデル
66,000円79,800円24,800円
下取り有料下取り可買取可能
最大10年保証5年保証最大10年保証
工事対応工事無料工事対応
公式サイト公式サイト公式サイト